Galerie紅葉山からのおしらせ及び最新情報です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“Sweet, a little spicy” 展のお菓子、公開!
この展では会場内でお召し上がりいただくイートインのお菓子とテイクアウト専用のお菓子の2バージョンをご用意。

イートインの生菓子は絵本にも登場する“スパイシー・チョコレートケーキ”。
先日のDMにも掲載されていますが、現物はコンパクトに食べやすいサイズで再現します。

spicy chocolate cakeP1100114.JPG blog

ちょっぴりスパイシーな香辛料を練りこんだほろ苦いチョコレートの生地に、ガナッシュを絞り、ナッツ、マロン、プティ・シュー、そしてモカクリームをトッピングした、見た目もユニークなちょっぴりおとなの一品。(状況により、若干内容が変更になる場合もありますが、ご了承ください)

一方、テイクアウト用のお菓子は、“Caillou”。
フランス語で小石の意味を持つ、小ぶりのアーモンド菓子です。

caillouP1110084.JPG blog

甘酸っぱさとナッツの香ばしさがたまらないグレナデン、ミルキーな甘さが魅力のキャラメル、適度な苦味がクセになるショコラの3つのテーストを検討中。
ローストしたアーモンドとの相性は抜群です。

会期中は8Presentsがお菓子を作り、喜多村素子氏がパッケージをデザイン。
共作という形で販売する予定です。

作品に囲まれて、Sweetsをほおばれば、あなたもちゃこちゃんに会えるかも!?

お菓子はすべて展覧会限定。
ここでしか食べられません。

この機会に是非ご賞味ください!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。